スポンサーリンク

メインクエストその2

クエスト:山に抱かれてが終わったら、西の国であるメリディアンへ向けて移動します。

門前の使者(推奨レベル12)

まずはカージャとの国境にある砦へ向かいますが、その前に穢れを撒いている禍ツ機によって汚染された土地を2箇所解放します。

その後、砦に辿り着くとまたもコラプターが暴れているのでこれを退治すると快く砦を通して貰えます。また、この門前の使者のクエストで出会うノラ族の『ヴァール』という青年から義勇団の団長である姉の行方を探して欲しいと頼まれます。サイドやサブではなくメインミッションであり、推奨レベルも低めなので先にコチラをクリアすると良いです。

義勇団長の行方~ノラ族の敵討ち(推奨レベル7~12)

団長である『ソナ』の行方を追ってフォーカスを利用しながら足取りを追跡します。このフォーカスを使用⇒追跡という流れはサブクエストなども含めて探索系クエストの基本になるので、ここで操作を覚えておくと良いです。フォーカスを開いて足跡を残せば紫色にヒントが残った状態で移動可能になります。

『ソナ』を発見すると、ノラ族を襲った相手である『カルト団員』を発見するので、これらを退治してクエストクリア。また、敵討ちでは少し数の多い拠点に攻め込みます。

最初はスニーキングでアーロイが戦いますが、見つかった場合は『ソナ』達の義勇団が加勢してくれるので難しいポイントは特にありません。

太陽の街(推奨レベル12)

太陽の街と呼ばれる【メリディアン】はホライゾンゼロ・ドーンでの最大の街であり、移動やクエストにおいても大きな拠点の1つとなります。

ノラ族の村からは遥か西の国であり、サン王を頂点とした王政によって治められている街です。今後のクエストは基本的にこの街を拠点として動いていくので、装備を整えたりアイテムを買っておくと移動などが楽になります。

また着いてすぐに複数のサイドクエストも受注出来るので、今後の為にレベルを上げる場合はそれらを先にプレイし、さらに各地のトールネックやオーバーライド対象を増やせる機械炉もいくつかクリアしておくと良いでしょう。

アーロイのメインの目的としては試練前夜に出会った同じフォーカスを持つ男『オーリン』の行方を探すことですが、メリディアンに着いてからは後回しにしても問題ありません。

他にも、同じく試練で出会ったメリディアンの兵隊である『エレンド』から、姉の行方を一緒に探って欲しいというメインクエストも追加されます。

こちらの方が難易度は高いので、後からでも良いですが、サイドクエストをしていると出会ってしまう可能性もあります。

オーリンの行方を探す所まで行ったら、一旦エレンドのクエストを進めても良いです。

野に倒れしもの(推奨レベル19)

一気に推奨レベルが上がりますが、エレンドのクエストは赤の山道でエレンドと合流することでスタートします。

ここも基本はフォーカスで痕跡を調べることがメインなので、不死身のエレンドを盾にしつつ機械や襲撃者を倒せば問題ありません。後にエレンドの姉である『エルサ』はシャドウ・カージャと呼ばれる集団に襲われたことなどが判明します。

スポンサーリンク

Twitterで最新情報お届け!

おすすめの記事